スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

華麗なる変身

2009年08月31日 22:18

JR岡山駅で行われた、チケットレスサービス運用開始記念セレモニーに、長澤まさみちゃんが出席したことは、先日お話した通り。

実はその日はもう1件仕事があったらしいのである。(プライベートじゃないと思うけど)

アメリカ発のセレクトショップ、「オープニングセレモニー」が、オンワード樫山と共同で渋谷西武に日本1号店を出店し、そのオープニングレセプションに呼ばれたらしい。

そのレセプションには玉山景虎も出席していたらしいが、この店とまさみちゃんってどういう関係があるんでしょうね?

岡山でのセレモニーの方が先だと思うが、それからとんぼ返りしてレセプションに参加したんだろうな。

結構忙しいんだなまさみちゃんも。

写真を見ると、大人のまさみから青春真っ只中のまさみへと見事に変身している。

20代半ばくらいと思われるスーツ姿の女性をよく街で見かけるが、ほとんどの人はスーツが一人歩きしているというか、スーツに着られてるというのか、シックリきてない人が多い。

そこへいくとまさみちゃんは、さすがに女優である。

堅くみえるスーツも彼女が着ると、凛々しくも女性らしさを失わず、“アシスタントマネージャーやってます!”って感じで完全にスーツを着こなしている。

それがレセプションでは一転、アシスタントマネージャーから箱入り娘まさみちゃんに変身するのだ。

確かに女性は変身が得意だが、服と髪形を変えただけで、こんなに雰囲気が変わってしまうものなのか?

でもこれは女優長澤まさみだからこそ出来る、スーパー変身術なのだろう。

※ たいへん失礼とは存じますが、他の女性は真似しない方が無難だと思います。


                      JRexic090829c.jpg
                     アシスタントマネージャーの長澤です!または
                     4月からみんなといっしょに勉強する長澤です!

                      opcr09082902.jpg
                       なんていいスタイルなんだ!

     opcr090830o1.jpg          opcr09082903.jpg
     でもパーティーには似合わないような・・・          “とにかく顔がちっちゃい” らしい
     ちょっとカワイすぎないか?

一度こういうパーティーにお呼ばれされてみたいもんだ。

スポンサーサイト

被告人酒井法子と原告長澤まさみ

2009年08月30日 14:35

のっけから大仰なタイトルですみません。

別にたいしたこと書くわけじゃありませんから。

マスコミ報道(特にTV)を見ていると、違うんじゃないの?と思うことが結構ある。

氏名の後に付ける、容疑者とか被告とかいう言葉もそのうちのひとつ。

酒井法子被告?彼女は被告じゃなくて被告人でしょうが!

あなたがたマスコミの人は、被告と被告人では雲泥の差が有るって知ってますよね?

それともひっくるめて“被告”とする、一種のマスコミ用語なんでしょうか?

そんなんだったら今すぐ改めるべきでしょうね。

わかりやすいってことと、不正確なことは別問題ですよ。

残念なのは、日経、NHKまでもが同じ間違いをしていることである。

NHKの番組に言葉おじさんの正しい日本語というのがあるが、矛盾を感じないのか一度聞いてみたい。

某TV局のレポーターが、「本日◯◯時、酒井法子容疑者が◯◯署に自首しました」と言ったのには驚いた。

あたま大丈夫か?アレが自首か?自首と出頭って全然違うんですけど・・・。

どうでもいいじゃないかそんなこと!と思うかもしれないが、どうでもよくないのである。

言葉を正しく使えない記者が、事実を正確に伝えることなんて出来ない。

専門家ではない私が知ってるくらいの言葉を、この人たちは間違ったまま使って平気な顔をしている。

何の疑いも持たず(たぶん)平然と使っているのが怖い。

そしてそんな程度の人間にかぎって正義を振りかざしてくるのだ。私はそれが怖い。

マスコミに就職出来るくらいだから、それなりの大学を卒業していると思うけど、やってる仕事はその程度なの?といやみの一つや二つ言ってやりたくなる。

最近の長澤まさみちゃんに対する誹謗中傷記事もそうだが、一流といわれる大新聞、テレビ局をはじめ、二流三流のスポーツ新聞、週刊誌、底辺にたむろするゴシップが売りの末端飛沫の個人ライターまでが、揃いも揃ってバッシング、個人攻撃、いや弱い者イジメと言ってもいいくらいの容赦ない攻撃的な記事を書いてるように思えてならない。

政治家や大企業に対しては丸っきり及び腰のくせして、芸能人、それも大勢力ではない事務所所属のタレントなどには大きく強くでる。

のりぴー報道なんか、池に落ちて溺れかけている子犬を、よってたかって棒でつついているようにしか見えない。

強きを助け弱きをくじいてないか!

麻生総理の読み間違いをイチイチ指摘して記事にしているのも、私はマスコミが持っているイヤな体質と無関係ではないと考えている。

※ 麻生も麻生だ、政治家にとって言葉は命のはず

こんなことやってても年収は軽く1千万超えるんだから、いい商売だよなー、やめられるわけないか!

                       norip09.jpg
                        今は、被告人酒井法子
                        CMの違約金払えと訴えられたら
                        その時は酒井被告となる
                            
            tcj13sw2.jpg
             モニカさまをセクハラで訴えます 慰謝料も頂戴いたします!       
             
            tcj19hi5.jpg
             初音教えてくれ わしは織田信長被告ということになるのか?
             左様でございます なれど・・・
             本能寺に放火したことを咎められますと、たちまち被告人でございます

                      2008dsc_20090830134720.jpg
                      まさみちゃんがゴシップ記事を訴えたら
                      原告長澤まさみである

営業お疲れさまでした

2009年08月30日 11:09

昨日8月29日は、長澤まさみちゃん、JR岡山駅で営業をしていたみたい。

※ ご常連さん情報です。ありがとうございました。

                    jrokayama0829001.jpg  
                     クリックするとYouTubeにとびます

記事を読むと、“JR岡山駅で行われたセレモニーには、タレントの長沢まさみさんも出席し” とある。

誰だこんな記事書いたのは!

タレントの長沢まさみさん?なにそれ? 女優の長澤まさみさん、だろうが!

腹立つなーほんと!人の名前くらいきちんと書けないのか!

長澤を長沢と表記する新聞社は、大手といえども信用しない。

吉永小百合にタレントって冠つけるか? つけないだろ?

だったら長澤まさみちゃんにつけるのもおかしいだろ? 聞いてるか?

のりぴーばっかりやってないで、少しはそこらへん考えて欲しい。

まあ、悪意があってやったわけじゃないと思うけど・・・。

まさみ先生もきれいだったし(アンパンマンになってなくてよかったです)。

JRのCMは大人びたまさみちゃんというイメージで作られていて、私は好きだなー。

大体がこの人、大人びた顔というか悪く言えばフケ顔である。

顔のほうれい線が目立つために老けて見えるのだ、と解説してある記事を読んだことがあるが、私自身、彼女が老けてると思ったことはない。

人より少し早く成熟しているのである。

若妻役だってこなせるんじゃなかろうかと思うことさえある。

セーラー服はさすがに無理だが、ハタチから30歳未満ならなんなくこなせるだけの顔だと思うのだが。

演技の幅はイマイチかもしれないが、女子大生から若奥様までドンとこいのまさみちゃんは、やっぱり凄い!

実年齢が顔に追いついた時、この人の本当の女優人生が始まるのだと思っている。

           jrokayama0829b.jpg
            女優の長澤まさみです タレントの長沢さんてどなたかしら?

           massugu01.jpg
            「まっすぐ。」「あなたも。」「スムーズ。」などのバージョンがあるが
            座席番号はみな同じ
            大人びたまさみちゃんもイイ! 

           imoutogd565.jpg
            岡山っていったら桃太郎だよね、おにいちゃん!
            ぼくのことは思い出さなかったわけ?

                 

可愛いまさみベイビー

2009年08月29日 16:36

うーん、ネタがなくなってきたぞ!どうしよう?

そうか、8月29日は“焼肉の日”か、じゃあ今日は七輪焼肉でもするかな!

実はオレは“炭”についてもちょっとうるさい男なのである。 

終わり。           


でもなー、長澤まさみちゃんの記事書くって約束したしなー。

8月も残り少なくなってきて、あと2回分の記事をどうしようか考えるも、どうにもこうにも浮かばない。

大好きな長澤まさみちゃんのことだから、普段ならいくらでも思い浮かぶのに、今回ばかりはどうも・・・・。

最近露出が少ないせいかなとも思ったりするが、なーに、私の妄想は本人不在であってもビクともしない??

例の疑惑記事について書こうと思えばいくらでも書きたいことはあるのだが、ばーたれを担ぐつもりはないし。

仕方なく例によって画像掲載お茶濁し作戦でいかせてもらう。

長澤まさみちゃんがベイビーの時のお写真である。


           masachild02.jpg
             パパそっくりだと思いません?

           kareinaruspy06-8a.jpg
            Yeah Baby!
            残念ながら“華麗なるドロシー” 今日はお休みなんです

         

お忍びで東北へ行きました

2009年08月29日 07:39

今日は、長澤まさみちゃんは登場しませんので、最初にお断りしておきます。


上杉家が国替えさせられた“会津”とはどんな所なのか知りたくなり、会津、米沢を旅した。

会津の人々にとっては許しがたい地方に住んでいる関係で、身分を伏せての忍び旅である。

なーんて書いてみたいですね。

上杉の会津国替えを見て、自分も5年前に東北を旅行したことを思い出した。

今になって思うのは、もう少し歴史を知ってから行けばよかったなぁということである。

「天地人」を見るまで、まるっきり歴史というものを知らず(中学生レベルかな)、数々の歴史遺産を目にしてもなんの感想も無いという、あきれ返るほどの歴史オンチ、というより非常識ぶりであった。

そんな状態で行ったもんだから、せっかくの名所旧跡も私には何の感動ももたらさず、ただ“観た”という事実だけが残ったのである。

残念なことをしたと思う。(もう遅いけど)

その時撮ったスナップを何点か。

          aizu01.jpg
           先ず驚いたのがコレ 初めて見た なんでタテなの? 
           雪国ってみんなこうなのかなぁ           

          turu03.jpg
          会津若松城 
          歴史に暗い私は城内などトンと興味が無く、皆が出てくるのを外で待っていた
          もったいないことをしたと思う(バカ)

          bandai02.jpg
          野口英世記念館から見た磐梯山
          私の本当の目的は、母シカが英世にあてた手紙を見ることだったのだ
          これは感動した もう一度訪ねてみたい

          uesugi001.jpg
          シャワーを浴びる上杉鷹山
          米沢にも行きました で感想は・・・・特にありませんでした(アホ)
          今だったら何時間見ても見飽きないだろうけど、惜しいことした
          上杉ようざん?なおえかねつぐ?という状態でしたからね アハハ

          uesugi01a.jpg
           その通りでございます

                                                      以上です 

お付き合いありがとうございました。

今度はちゃんと長澤まさみやりますから!



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。