FC2ブログ

Archive2014年10月 1/1

アメアーメンをもう一度

No image

アンコン演奏曲の予想そっちのけで、今日は個人的希望曲を書いておきたい。昨年は、Missa KV49,66,167,257,262,317,337までは絞り込んだものの、下手な鉄砲方式のなんとも中途半端な予想で終わってしまった。結局第7回アンコンで二中はKV258を演奏し、私の予想は大ハズレだったわけである。KV258の名演奏ぶりは二中合唱史に燦然と輝くと言っても過言ではあるまい。その中でも私を強く惹きつけたのが、Gloriaで歌われるアーメンコ...

  •  2
  •  -

私の聞きまつがい

No image

巨人の星の「重いコンダラ(思い込んだら)」、草原の輝きの「私の好きな宋元(草原)」、今思い浮かぶのはこのくらいだが、歌詞を間違って思い込んでいたという話はよく耳にする。今回の二中の「奏楽」、残念ながら私の耳では一部の歌詞が聴き取れず、悔しい気持ちもあってなんとか聴き取ろうと何度も再生し、歌詞を書いてみることにした。詩人の作品ゆえに、内容が抽象的で意味の解釈が難しく、前後の文脈から言葉を読み解こうと...

  •  0
  •  -

Nコン2014 その2

No image

Nコン2014の続き自己審査で金賞だった二中も、繰り返し録画を視聴していると、銀賞でも納得できるような気がしてきた。どこがマズかったのか私の耳では聞き取れなかったが、鶴二を聴いた後では少々ダイナミック感が足りないような印象もある。個人的には、二中ならではの透明度の高いハーモニーが空気のようにステージを覆っていたように思う。しかし、それが良く言えば上品に、悪く言えばパワー不足という印象に繋がったのか...

  •  3
  •  -

ダバダ~♪ 違いがわかる男のゴールドブレンド

No image

Nコンの自己審査は本当に難しい。課題曲がよくても自由曲がイマイチだったり、その自由曲だって己自身の曲に対する好き嫌いも大きく評価に影響してしまう。それに加え、出場順も大いに関係し、最初の学校の演奏も終盤になるにつれどんどん印象が薄れてくる。(私の場合、見た目の印象というのも審査対象に加わるから大変だ 笑)自己審査でも郡山二中、豊島岡、鶴川二中、真栄中の上位4校は審査結果と同じだった。その点では自分...

  •  4
  •  -