FC2ブログ

Archive2015年10月 1/4

どんぐりは樫の実、樫の木燃やして備長炭

No image

良くも悪くもNHKホールの響きが印象を変えたように思う。東北ブロックを聴いた時に感じた豊かな響きはどこへやら、ハーモニーがヤケにはっきりくっきり聴こえてくる。自由曲を聴いた時に強くそう感じた。毎年同じ環境で演奏しているのだから、今年に限って響きが云々は関係ないはずなのだが・・・。二中のどんぐりも、五中のブルックナーも、ブロックでは感じなかった僅かなほころびが見えてきたのと同時に、緻密なハーモニーがよ...

  •  0
  •  -

郡山二中で合唱やってましたと言ってみたい件

No image

全学校の部員数を数えたわけではないが、郡山二中、五中は部員が極端に少ないように見えた。ざっと数えたところ、鶴川二中は70人以上、他はだいたい60人くらいが在籍しているようだ。東京だから多いというのはわかる気がするが、人口30数万の郡山が40人くらいしかいないというのはおかしい。郡山の2校は、合唱名門校であるがゆえに練習の厳しさが予想され、恐れをなして入部してくる生徒が少ないのではないかと想像するの...

  •  0
  •  -

銅賞はどうしよう?

No image

全国大会当日の各校の演奏に対する印象と、後日改めて聴き直した時の印象が違うということは誰にでもあるだろう。私なんか、後日どころか聴くたびに感想が変わってしまう有様だ。一本ビシッと筋の通った考え方を持ち、聴き方ができる人はいいだろうが、素人はそうはいかない。あっちにフラフラ、こっちにフラフラ漂流しながら聴き入ってるのである。筋が通っているのは見た目の審査くらいだ。(笑)全国大会の中継を見ながらの自己...

  •  2
  •  -

感謝の気持ちを忘れずに!心を込めて書いてます!

No image

学校紹介映像が演奏そのものよりも面白いと思うのは絶対私だけじゃないと思う。(笑)シャキーン!という音とともに二中の玄関風景が映し出される。これを見るため一年間頑張ってきたのだ。美術部が合唱部のために描いたという絵を見ながら語り合う3人の幹部に目が止まる。1年生の時から全国大会に控え選手として出場していたので顔はよく知っているが、笑った表情とか声などは当然わからない。こういう優しい声を出すんだなと、...

  •  2
  •  -

堪え難きを堪え 忍び難きを忍び 

No image

私情を挟むどころか、私情100%で書く。何度聴き返しても二中以外考えられない。僅差だったとか、Nコンの趣旨に照らした結果とか、そういったおためごかし的素人見解はいらない。たしかに昨年は課題曲自由曲ともに一歩譲った感があったが今年は違う。二中の圧勝とまでは言わないが、かなりの得点差を持って二中の勝利というのが実感である。もちろん音楽に関しては素人なのだから、演奏について細かい指摘が出来るわけではない...

  •  2
  •  -