スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天地人第5話~初音でもぉ

2009年02月02日 23:15

「天地人 第5話」を見た。

意外にまさみちゃんの出番が多く、堪能できた。

それにしても、なぜまさみちゃんは、「でもぉ・・・」を連発するんだろう?

岐阜へ向かう船上で、「でもぉ、信長様は気難しいお方でございます」と言った時はビックリした。

ああいう場合、「しかしながら」とか「されど」とかって言うんじゃないか?

もうひとつ小栗旬と話す場面で、「けど・・・」って聞こえたんですが・・・。これはカツゼツの問題か。

無論、まさみちゃんが悪いわけではなく、台詞がそうなっていたのだろう。

フィクションなんだから何でも有り、というのも判らなくもない。

しかし、まさみちゃんの一挙手一投足を見ている者にとっては、少なくとも違和感のない台詞をまさみちゃんに語って欲しいと思っている。

でもぉ、なんでまさみちゃんだけ、「でも」や「しかし」が多いんだろうな?こっちが意識し過ぎなのか?


           hd2.jpg
            楽しそうな、にーにーとカオル

           hd3.jpg
            でもぉ、信長様は気難しいお方 十分お気をつけなされませ
          
           hd8.jpg
            この場面は意味不明

           hd9.jpg
            いろんな衣装で我々を楽しませてくれる

           hd12.jpg
            「モルダウ」を弾いているのかと思ったぞ!いつの時代だ?
            目、つぶっててよ!私のオルガン弾き貴重なの!

           hd11.jpg
            久しぶりだなー アヴェマリアだろ?
            私のお母さん、ピアニストだったって知ってた?

           hd5.jpg
             真ん中分けにすることが多いまさみちゃん

           hd16.jpg
           hd18.jpg
           hd17.jpg
             不安から信頼へと気持ちが傾く初音

           hd29.jpg
             知らぬ仲でもないって、まさか小栗とも関係を???


次回も楽しみだ。まさみちゃんの出番がたくさんありますように!



           



           



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nohtani45.blog44.fc2.com/tb.php/121-08a8098b
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。