スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうなるの?ぼくの妹

2009年05月09日 08:26

視聴率6.7%って、どういうこと? いくらGW中とはいえ、これは酷過ぎる。

九鬼も兄弟の前に姿を現し、少なくとも前回2話よりは面白く感じたのだが・・・。

この調子では「ハタチの恋人」の二の舞、下手をすれば最低記録を更新してしまう。

そうなるとですね、二度と長澤まさみちゃんは日曜劇場に出演出来なくなるかもしれないんですよ!

これは大変なことですよ、あなた!


「ぼくの妹 3話 兄を守るウソ」でのまさみちゃんは、笑って泣いて怒ってと、いろんな表情を見せてくれた。

特に、「いつ私が嘘ついた!」と盟に食ってかかるシーンは迫真の演技で、思わず引き込まれた。

あと、反論はあろうがジュニアの九鬼は勘弁して欲しい。

遠いところにいる役者達が実際にはありえない事を上手に、さもありそうに思わせてくれているのに、関西系のお笑い芸人が現れるや否や、それまでの緊張感や夢見心地の気分がブッツリ切られてしまう。

演技の上手下手は問題ではなく、お笑い芸人がドラマに出るのが嫌なのだ。

どうしてキャスティングしたのだろう?(さんまで失敗したのに)

私だったら・・・ 社会の底辺を生きるという面ではニノ、年齢的に里子と合わないというなら、いつまでも恨みを抱いていそうなモニカ辺りではどうだろう?なんてね。

というわけで、今回はサスペンスそっちのけで長澤まさみちゃんの美しき肢体を堪能したのでした。

          03-32.jpg
            はやくはやくー 鼻にかかった甘ったるい声 久々に聞いた 

          03-02.jpg
            美脚とはこのこと またお願いしますよTBSさん

          03-04.jpg
            結構筋肉質にみえた 

          03-09.jpg
           こんな美脚を見せられたら、そりゃあ目のやり場に困るだろうな
           「涙そうそう」でも妻夫木が、カオルそんな格好するな、と注意していた

          03-12.jpg
            妹でーす かわいさ全開だ

          03-14.jpg
            いい表情でした!

          03-15.jpg
            ツンデレも面白い 次はどう絡んでくるかな?

          03-18.jpg
            長ーい膝下 外人か!

          03-26.jpg
            ウソなんかついてない! と迫真の演技で嘘をつく 

このドラマ、兄妹の絆をサスペンス仕立てで見せてくれるのだろうが、なんなら今回の朝食シーンのように、兄妹の日常生活だけを面白おかしく描いてもよかったのではないか、そんな風に思った。

深みのないドラマになるだろうが、何も考えずに見られる気楽なドラマも、たまにはあっていいんでは?



コメント

  1. バグ | URL | -

    Re: どうなるの?ぼくの妹

    こんにちは、
    そうですかあ、そこまでいっちゃいましたか(苦笑。
    日曜の午後9時というともうドラマ、ではない時代になってるんでしょうね。
    テレビの視聴時間も年々短くなっているというし、若い人はゲームやネットに向かうほうが多いようですし、若くない私もそうなってますからねえ。
    そういえば月9もとんでもないことになってるらしいですね。
    いくらゴールデンウィークだとはいえ、これはシャレになりません。
    打ち切り、はないと思いたいですね。というかあのドラマ時間枠はどの作品も総じて視聴率が悪いですから今更どうしようもないでしょうね。
    ドラマ総受難時代の到来、なんですかね。

  2. Conductor | URL | -

    Re: どうなるの?ぼくの妹

    説明ばかりで先に進まなくて正直、長澤まさみが出ていなかったら見ないかも知れませんね。単純に言えば医局のいじめに耐える兄を支える妹の話でも良いわけで。兄妹愛のドラマに絞って、サスペンスなところはここ数週間で終わらせてしまうとか思い切ったことしないと。局が打ち切る前に視聴者自らが打ち切りにしてしまうと思います。

  3. 世寡虫 | URL | dKmeQNGg

    Re: それでも見続けますよ私は!

    バグさん、ありがとうございます。
    そこまで落ちちゃったんですよ。とほほ・・・です。
    私も見たいドラマがある時以外は、TVの前には居ませんねー。
    一応録画もしてるからということもあって、どちらかと言えばパソコンの前に座ってる方が多いかもしれません。
    ということは、よほど魅力的なドラマでもない限りリアルタイムでは見てもらえないということなんでしょうか。
    作る方は大変な時代になってきたようですね。
    それにしても6.7はないでしょう。内容的には結構いけてるドラマだと思うんですが。
    ジャニーズでもダメ、まさみちゃんやオダギリでもダメ、って一体誰ならいいんでしょうかねえ?(天海祐希だけは絶好調のようですが)
    打ち切りという最悪の事態にならないことを、本州のはしっこで祈っています。

  4. 世寡虫 | URL | dKmeQNGg

    Re: いいこと言いますね

    Conductorさんこんばんは。
    私もそう思います。サスペンス部分は九鬼が犯人だったということにして早く終わらせ、オダジョーとまさみちゃんの魅力がたっぷり味わえる、兄妹愛に絞り込んだ筋書きに変えて欲しいですね。
    医局のいじめに耐える兄を支える妹、いいアイデアですね。
    オニイチャン大好きの颯が、盟と理事長娘の恋路をなんとか引き裂こうとするドタバタ劇とか・・・
    同居を始めた兄妹がいつの間にかお互いを意識するようになってしまい・・・って、これは涙そうそうか(笑)
    とにかくもっと的を絞った方がわかりやすくていいと思うんですがねえ。
    二兎追うものは一兎をも得ず!エラそうですが。

  5. 美鈴 | URL | -

    だ・か・ら・・・

    正直な感想は、オダギリジョーなら見たいなと思う。だが、長澤まさみが出ているため、他にヒロインの代わりをしてくれる人がいない。(予算の関係?)だから、彼一人では話が面白くない広がらない。いくら脚本が良くても無駄になっている気がします。だから、視聴率が悪かったのだと言えます。本当は、長澤まさみさんではなく、演技の出来る女優さんを持ってくれば、こんなことにはならなかったと思います。

  6. 世寡虫(せかちゅう) | URL | dKmeQNGg

    Re: つ・ま・り・・・

    「長澤まさみが出てるから視聴率が悪い」ということでヨロシカッタでしょうか?
    是非に及ばず です。

  7. バグ | URL | -

    Re: どうなるの?ぼくの妹

    ネカマの相手をするのも大変ですね(苦笑。
    めんどくさいので独断で私が言いますよ。このドラマの一番ダメなのは脚本です。
    ひとひねり、ふたひねりしてある風変わりな話と思わせたいのでしょうが、11話も引っ張ってやるべき話じゃない。
    2時間ドラマで充分です。
    そしてもうひとつはこの時間帯がもうダメだということです。
    謎解きがあるのかと思えば、さほどのものでもなくアンテナにかかったスカーフをとろうと鉢植えの棚に足をかけたら勢いで落ちたという告白のシーン、どう見ても届かないカットをあえて見せておいて、「落ちると思った」はないでしょう。
    私はこのドラマを見ていて、TBSは何を作りたいんだろう?と疑問に思っています。キャストが誰でもこの脚本ではどうにもならんでしょう。
    TBSはドラマにおける民放の老舗でしたが本当に堕ちましたねえ。
    視聴率がとれなくてもキラリと光るドラマは数々あります。
    伝説的ドラマの「傷だらけの天使」は視聴率自体はヒトケタでしたが、放映日の翌日の学校では男子という男子がショーケンや水谷豊の真似をし、熱く昨日の放送を語り合ったものです。
    そういうドラマが本当にないですね。
    TBSに限らず、今はどこもキャストを配置して脚本家に書かせる追っ付け状態でローテーションを組ませ、3ヶ月ごとで回すという自転車操業。
    考え直す時期に来てると思いますよ。

  8. 世寡虫 | URL | dKmeQNGg

    Re: 最初はよかったんですが

    こんばんは。
    このドラマだんだんつまらなくなってきましたね。
    初回の意外性に随分と期待しましたが、ここに来てもまだ、兄妹愛なのか犯人探しが目的なのかわからない状態で、見終わった後のスッキリ感がまるでありません。毎回中途半端なまま終わりイライラが募ります。
    やはり脚本なんでしょうかねえ。一刻も早くサスペンス劇場は終わりにして、兄妹の絆を丁寧に描いて欲しいです。
    まあ救いとしては他局によくある軽薄短小ドラマではないようだということでしょうか。その点だけは認めてもいいと思いますが。
    「傷だらけの天使」懐かしいなー。ヘッドフォン、トマト、ミルク思い出しますねえ。一桁だったんですか?あの名作が。
    昔はTVくらいしか娯楽がなかったからとよく言われますが、現状から振り返ってみると、いいものはやっぱりいいですよ。(表現が稚拙ですが)
    「ぼくの妹」、ストーリーが期待できないとなると、長澤まさみちゃんに注目して視るしか楽しみはありません。最初からそうしてるって(笑)
    今春TBSドラマは全滅のようですが、仰る様に番組制作に当たっての作り手側の意識が、どこか世間と違う方向を向いているのかもしれませんね。
    勉強になりました。


  9. バグ | URL | -

    Re: どうなるの?ぼくの妹

    こんばんは。
    傷天をダシにちょいとひとくさり(苦笑。
    このドラマ、今で言うところの子供に見せたくない有害ドラマ(PTA推薦の)だったようですね。
    で、視聴率ですがぼくらの子供のころは数字の話なんてどうでもよかったんですね。
    ひたすら昨日見たドラマや歌手の話で盛り上がっていられたし、今みたいにネットもないし情報も少ないし、何よりドラマのタブーが緩かったこともあり、時間ですよとか水曜9時代に女湯のシーンが普通に流れてそれを翌日、学校で喋って盛り上がるというまことに至福の時代でした。
    世寡中さんも久世さんのムー一族や寺内貫太郎一家なんて覚えてませんでした?
    ドラマの筋とまったく関係のないコントやギャグ、劇中歌を出演者が毎回ドラマの中で歌うなどメチャクチャなものでしたけど、本筋のドラマはちゃんと演出が利いたホームドラマの王道でした。
    時間ですよは、後年とんねるずでリメイクされましたけど樹木希林や堺正彰らの初期メンバーに比べたらギャグのセンスもコントのキレも格段に落ちてました。
    久世さんはドラマで新人を鍛えて伸ばすが信条の演出家でダメだしの鬼と言われ、何十回もテイクを出させてもやり直させるので有名でした。
    考えてみれば、昔ぼくらが見ていたドラマはワンクールが27回、ツークールが54回、半年、1年をかけてのものが普通でした。
    今では考えられませんね。
    役者を創るとか育てるとか、テレビドラマが担ってきた役割が今のドラマの放送スタイルではできなくなっていて、だから脇に小劇場出身の舞台俳優を添えたりして誤魔化したりとか、そのツケが回ってきたんじゃないでしょうか。
    どうでもいいずれた話をすみませんでした。

  10. 世寡虫 | URL | dKmeQNGg

    Re: そう、そう、そう!

    こんばんは。
    時間ですよ、寺内貫太郎一家、ムー一族って、懐かしいですね。
    見てました見てました!
    時間ですよ恒例というかお約束の女湯シーンは子供ながらにワーって思ったことを覚えてます。
    でも不思議といやらしさとかってなかったと思いません?
    団らんが固まってしまうような居心地の悪さもありませんでしたよね。
    誰も咳払いしなかったと思いますよ(笑)
    タブーは昔からあったのでしょうが、今とは較べるまでもなく緩かったですね。
    11PM、23時ショー、泉ピン子の「新聞によりますと・・・」ってやつ(度忘れしました)
    それらを筆頭に大人の男性を喜ばそうとする番組がたくさんありましたね。
    エロで視聴者を釣っていたともいえるのでしょうが、それでもこれらのドラマは、仰るようにホームドラマの王道をきちんと歩んでいましたものね。
    笑いあり、涙あり、ほのぼのとして老若男女みんながそれぞれの立場で楽しむことが出来ました。
    話が横にそれますが、8時だよ全員集合についてもドラマと同じことがいえるのではないでしょうか?
    それこそワースト番組の常連でしたが、驚異的な視聴率は、ドリフターズがとことんまで練り上げたギャグ、コントがあったからでしょう。アドリブ命みたいな現在の薄っぺらなお笑い芸人が逆立ちしてもあのスラップスティックは真似出来ないと思いますね。
    プロが少なくなったというのか、プロのレベルが下がったというのか、少なくともドラマ、お笑い、音楽の世界からは所謂職人が消え去ったということになるんでしょうね。
    そしてこればっかりは復活なんてありえないことでしょうから、つまらない作品を見続けるか、拒絶してしまうのか、我々も選択しなければなりませんね。
    もっとも、ワタクシは長澤まさみちゃんを見続けるつもりではいるんですけど・・・・
    今回も大いに考えさせられました。(考えることが多すぎてパンクしそうです)
    ありがとうございました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nohtani45.blog44.fc2.com/tb.php/181-a6b184fa
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。