スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「真田太平記」に驚きまいた

2009年07月11日 11:17

「ぼくの妹」が終わり、また「天地人」でも出番が無くなり、長澤まさみちゃんに会えない日が続いている。

長澤初音のセンから真田一族に興味を持った私は、「真田太平記」というドラマがあったことを知り、とりあえず動画サイトで見てみた。

これがまあ、面白いのなんのって!

NHK新大型時代劇とかで1985年の製作、全45話の限りなく大河ドラマに近いものである。

          表紙

どうしても「天地人」と比較してしまうわけだが、レベルが違いすぎて比較にならない。

原作(読んでないけど)、脚本、俳優陣、演出、どれをとっても段違いに凄い。

四半世紀前のNHKにはこんなに凄いものを作り出す力があったのかと驚くと同時に、「天地人」がなんとも薄っぺらに感じられ、これがおんなじNHKかと唖然としてしまう。

1985年というと、世の中のトレンドが重厚長大から軽薄短小へと変化する時代であるが、さすがはNHKである。

まだ前半しか見ていないが、DVDも出ているようなのでレンタルしようか、それともこのまま動画で見ようか、今迷っている。

また続きを書かせてもらう。

今日も一日息災で、ありがとうございまいた!


           sanada08.jpg
            主人公の真田信幸 2時間ドラマで見る渡瀬恒彦とそう変わってない
            幸村にばかり陽が当たるが、真田家を存続させたこの人も偉大 

           sanada11.jpg
            幸村を演じるのは草刈正雄 ハーフでもこの人の場合は問題ない
            さわやかであり知性も十分感じさせる

           sanada09.jpg
            父昌幸は丹波哲郎 一世一代の芝居
            何をやっても丹波哲郎だが、これはこれで凄いこと

           sanada14.jpg
            真田といえば忍び 遥くらら演じる、くのいち お江 
            これがまたいい 強くて妙に色っぽくて・・・
            長澤初音ちゃんも、こういうくのいちをやって欲しい
           
           sanada12.jpg
            幸村とお江はラブラブ 寝室に忍び込んでは・・・ 
            
           sanada10.jpg
            こういうお楽しみシーンが随所に・・・
            入浴シーンだってあるぞ!水戸黄門はパクッた?

           sanada04.jpg
            直江兼続です

           sanada03.jpg
            上杉景勝でござる

           sanada01.jpg
            家康でござる 遠山金四郎ではありませぬぞ!

           sanada06.jpg  
            こちらは秀吉 天地人の笹野高史もいいですが

           sanada05.jpg
            さわやかイケメンではないが、如何にも武将って感じがする
            くのいちに恋するなんてことはない

           sanada07.jpg
            村井国夫演じる大谷刑部 天地人では省略されるんだろうなあ


池波正太郎の原作本を読みたいと思うが、かなりの大作らしいからちょっと怯んでいる。

とりあえずは発売されたらしい「天地人ガイドブック後編」を買って、長澤まさみちゃんの出番を確認しよう。




コメント

  1. バグ | URL | -

    「真田太平記」の真実をひとくさり

    大谷吉継はいまでいうところのハンセン氏病を患い、後年には目も失明状態であったようでこのキャスティングでは顔を晒していますが、本当なら頭巾をかぶっているべきでしょうがまあ突っ込みはやめておきましょうね。
    真田幸村も後年は歯も抜け落ち、白髪だらけでどこの浪人侍かと見間違われたくらいに老けてしまったといいますから史実どおりにやれば見れたモンじゃありませんしね。
    でもどこのサイトでしょうか?まさか悪名高いNHKオンデマンドですか(苦笑。
    真田太平記もいいですけど、僕は「あずみ」をまさみちゃんでやってほしかったなあ。
    映画では上戸彩ちゃんが1、2ともやってますけど、イメージとしてはまさみちゃんの方が近いと思います。
    今ではもう無理でしょうが、セーラー服と機関銃の頃ならなんとかできたかも、と過去形で妄想してみたりして。

  2. 世寡虫 | URL | dKmeQNGg

    Re: ちゃんと頭巾かぶってます

    こんにちは。
    チラッと見ただけですが、大谷吉継後半はちゃんと頭巾かぶって弱弱しくなってますから。
    信繁はさすがに歯抜けにはなってませんが・・・(笑)
    九度山での生活は史実と異なり、中級レベルの生活を保っているようです。
    (大阪の陣に備えて赤備えの鎧を大量発注しているくらいですから)
    それにしても昔はいいドラマがたくさんあったんですね。
    真田太平記を陶器だとしたら天地人はプラスチックみたいだと思いました。
    「あずみ」ですか。上戸彩ちゃん私も大好きなんですが、まさみちゃん共々
    低視聴率女優ですからねぇ・・・ちと問題が(笑)。
    NHKオンデマンドってそんなに評判悪いんですか?
    私が見たサイトはVEOHです。

    http://www.veoh.com/search/videos/q/sanada+taiheiki

  3. バグ | URL | -

    戦の主役は刀でなく、槍です。大河でもそこは描いてくれません、残念。

    どうもです。
    NHKオンデマンドって鳴り物入りでつくったNHKのアーカイブを有料で見せるというもの。
    利用率、メチャクチャよろしくない。私も金払ってまで見たいと思う番組があるのかい!と思っていますから。
    世寡虫さんが紹介してくださったサイトやパンドラ、つべ、それから初期の頃のニコ動には違法ではありましたがドラマのアップロードが山と上げられていまして大変重宝させてもらいました。
    仰るように昔は本当に面白いドラマがありましたよねえ。それにくらべ今はなあ(^^;
    >まさみちゃん共々
    低視聴率女優ですからねぇ・・・ちと問題が(笑)。
    う~~ん、まさみちゃんの部分は受け入れがたいなあ(苦笑。
    でも、良いとき悪い時あっても本人は仕事をこなすことで評価は後付けの世界ですから、いかんともしがたいということで・・・ハハ自嘲笑い


  4. プー太 | URL | -

    視聴率

    低視聴率はTBSの「ハタ恋」「ぼく妹」のイメージが大きい気がします。
    連ドラ
    TBS「逃亡者」平均視聴率14.2%
    フジ「優しい時間」平均視聴率14.8%
    TBS「ドラゴン桜」平均視聴率16.4%
    TBS「セーラー服と・・」平均視聴率13.3%
    フジ「プロ大」平均視聴率17.3%
    フジ「ラスト・フレンズ」平均視聴率17.7%
    単発ドラマ
    TBS「広島・・」視聴率19.1%・広島28%
    フジ「プロ大SP」視聴率18.4%
    フジ「ガリレオ」視聴率20.8%
    TBS「そうか・・・」視聴率12%
    フジ「親父の・・」視聴率12.9%
    主演でも2番手でも、それなりに取ってるほうだと思います。
    ただ期待されるぶん色々言われてイメージが付いてしまうのは可哀想ですね。

  5. 世寡虫 | URL | dKmeQNGg

    Re: 低視聴率女優だなんて!

    こんにちは。
    視聴率一覧、拝見しますとそれなりの実績というかかなりの成績を上げているんですよねえ。
    にもかかわらず・・・・。
    仰るように日曜劇場2作品が極めて不調であったためかもしれません。
    ネットでアンチ長澤派が流すネガティブ情報を、決して鵜呑みにしているわけではありませんが、
    冗談にしろ自らが低視聴率女優などと書いたことは、そのお先棒を担いだようで少し反省しています。
    皆のまさみちゃんに対する期待度が大き過ぎるんでしょうね、きっと。
    でも、その期待に十分応えられるだけの大きな器を持つ女優だと思いますで、いい作品に出合って欲しいと願っています。
    ここ最近の作品が思わしくないからといって、これまでの実績を無視するような批判的な意見は厳に慎むべきだと、自分に言い聞かせております。
    いつまでもつことやら・・・。


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nohtani45.blog44.fc2.com/tb.php/246-225729fb
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。