スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長澤先生と国語の勉強

2009年07月29日 00:03

録画したまま見忘れていた、Perfumeの「気になる子ちゃん」から、今日は私の“気になる子ちゃん”をひとつ。

古い話でスマソであるが、ゲストの劇団ひとりが気になることとしてこんな発言をしていた。

「“お詫び申し上げます”という言葉の後に、“すみませんでした”という言葉がないのはおかしい 云々」

これを聞いた私はガクゼンとした。

“お詫び申し上げます”と言って頭を下げれば、(真意はともかく)実際に詫び、謝罪したことになるのではないか。

“すみませんでした”と具体的な謝罪の言葉が続かないとお詫びにならないとでも言うのだろうか?

劇団ひとり、おまえは外人か!

逆にお詫びではなく喜びの場合で考えてみよう。

「劇団ひとりさん、ご結婚、心よりお喜び申し上げます」

これではいけないのか?

この場合も、“おめでとうございます”とか、“よかったですね”とか言い添えないと喜んで貰えないのだろうか?

私の中で好印象だった彼だが、この発言で彼の底が知れたように感じた。

「脚本のせいで群青は大失敗でした。長澤まさみさんには心よりお詫び申し上げます」

これ以上の言葉は必要ない。


歳を重ねると、気になることイライラすることが増えるというのは本当なのだろう、だから私も・・・。

よく言われることだが、“鳥肌が立つ”や“あげる”なども大いに気になる言葉である。

感動して“鳥肌が立つ”はどう考えてもおかしい。

あるものに対して違和感を抱いたり、拒絶反応を伴う時に使うマイナスイメージの言葉であろう。

実際に感動して肌が変化したのなら、“鳥肌が立つ”などと慣用句を使わず、“毛穴が立った”とか“ブツブツが出た”とか現象を言うはずだ。

にもかかわらず慣用句を使うということは、本来の意味が判ってないということになる。

犬にえさをあげる、花に水をあげるはまだいい方で、恨んであげるとか殺してあげるとか言うらしい。

アナウンサーまでが使うのだから何をかいわんやである。

そのうち、“思いやり”も下品な言葉になるかもしれない。


表面的には丁寧で優しくなったかのように見えるが、実際はというと曖昧さを許そうとしないギスギスしたものになっていないか?

これはあらゆる物のデジタル化という世の趨勢と無関係ではあるまい。

昔からある阿吽の呼吸とか暗黙の了解とか、言わずもがなとか微妙なニュアンスがわからない人間が多くなってきたように感じる(自分自身反省しなければと思う)。

極力目に見える形で、判りやすくなければならないらしい。

もちろん言葉は変化するものであり、拘り過ぎては面白くない。

しかし、最近の言葉遣いの変化は明らかに無知蒙昧によるものであろう。

オバカと呼ばれてヘラヘラしている人が大手を振って歩く姿を見ると、日本の将来は無いと思えてくる。

長澤まさみ熱中症候群のオッサンが思うくらいだから、良識ある大人たちはさぞ心を痛めていることだろう。


           kotoba04.jpg
           ◎ 脚本演出のせいで映画がコケてしまい、長澤さんにお詫びします 

           thsine1.jpg
           ◎ ファンの皆様、群青がコケてしまい、心よりお詫び申し上げます

           kotoba06.jpg
            ◎ いつもHなアングルですみません

           kotoba05.jpg
            ◎ 長澤まさみさんに対してのセクハラ、TBSに代わって陳謝します

           kotoba01.jpg
           ◎ 沖縄大使任命式のまさみちゃん、艶やかさ美しさに心が震えた

           kotoba11.jpg
            ◎ 初音のあまりの美しさに、景勝は度肝を抜かれる思いであった

           kotoba12.jpg
            × 初音おねえちゃんのお色気光線に、弟幸村は鳥肌が立った

           kotoba02.jpg
            × 颯は屋根に登って子猫を助けてあげた 

           kotoba03.jpg
            ◎ 瀬川さんはコブタにエサをやった

           kotoba09.jpg
            ◎ もう少し、味の素を足してやらないとおいしくないわ



コメント

  1. フーバー | URL | 6moyDOY6

    Re: 長澤先生と国語の勉強

    こんばんは はじめまして ららぽーと磐田の時の画像を載せておられますが芸能ニュースか何かで流れたものですか? 私は映像ではこのニュースを探せなかったので… これを見られるサイトがあれば教えていただきたいです

  2. 世寡虫 | URL | dKmeQNGg

    Re: 長澤先生と国語の勉強

    こんばんは。
    そうだと思います。
    このキャプチャー画像は、海外のサイトで見つけました。
    動画の方は判りませんが、もしあれば見てみたいですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nohtani45.blog44.fc2.com/tb.php/263-92dadaba
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。