スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長澤まさみさんお休みです。いつもだんだん。

2008年10月13日 20:49


NHKの朝ドラ『だんだん』が面白い。

1982年、春まだ浅い頃、私は初めて島根県松江市を訪問した。

山陽地方に暮らす者にとって、山陰地方は裏日本側(当時は表裏という言い方がまかり通っていた)で、ひたすら暗い町と思い込んでいたのだが、暗いのではなく落ち着いているのだということが良くわかり、松江という町が好きになった。

それから一年後、再度松江を訪れることになり、今度は宍道湖の美しさに心を奪われた。沈む夕陽は見られなかったがそれでも十分美しく思えた。

大体私は、美しいものを見るとすぐに心を奪われるようだ。宍道湖然り、長澤まさみちゃん然り・・・

その時流行っていた歌が、松田聖子の「赤いスイートピー」であり、この曲を聴くと、苦いけど希望にあふれていた青春時代を思い出すのである。

NHKの朝ドラなどここ何年と見たこともなかったが、松江が舞台で、赤いスイートピーがキーワード、しかも大好きな竹内まりやが主題歌提供かつナレーション担当となれば見ずにおられようか。

宍道湖、松江城、出雲大社、竹野屋(竹内まりやの実家)など、行ったことのある場所がたくさん出てくるので、ストーリーそっちのけで楽しんでいる。
できれば京都の芸妓関連はやめにして欲しいが、それでは物語が成立しないのであきらめよう。

まな・かなの「赤いスイートピー」は、双子だけあってハーモニーが実に綺麗だ。今後の展開が楽しみである。
 
ここ数年、私は年二回は松江に行っているが、また行きたくなった。出雲そばを食べたい。今度行く時は奥出雲まで足を伸ばそうかと思っている(砂の器の舞台)。

しかし、「だんだん」って言ってる人、見たことないなあ。今時の人は使わないのかも・・・・。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nohtani45.blog44.fc2.com/tb.php/28-fca7ffe3
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。