スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長澤まさみちゃんに投資する

2009年08月22日 09:57

長澤まさみちゃんと繋がっていたいという気持ちから、東宝(9602)株の購入を考えている。

※ 9602って、クローズZEROⅡとも読めますねー。

本当は長澤まさみちゃんの所属する東宝芸能の株を持ちたいところだが、上場していない。

そこで私は親会社である東宝株式会社に目をつけた。

株価は21日終値で1597円、100株単位だから投資には最低でも16万円が必要になる。

では何故東宝なのか?世寡虫ファンドはこう考える。

1.映画製作、配給でトップである
2.不動産賃貸収入が安定していて、財務体質が良好である
3.一等地に土地を多く保有し、含み益が期待できる
4.長澤まさみという、超優良コンテンツを抱えている
5.配当金2000円+映画優待券(800円で鑑賞できる)が半年に2枚もらえる

なお同業種のゼロイチ銘柄は松竹であるが、こちらは投資金額が数十万必要だ。

なんたって長澤まさみちゃんは東宝のお姫様なのだから、こちらに投資させて頂くのが筋ってもんだろう。

だいぶ以前、これもまさみ関連銘柄だが、セイコーエプソンの株を持ったことがある。

決算資料に不明な点があり、何度かエプソンのIR(インベスター・リレーションズ)に問い合わせたことがあったが、その時わかったのは、株主ってとっても大事にしてもらえるということだった。

個人投資家といえど、出資していることにかわりはない。

このことから、東宝の株を持てば、思う存分長澤まさみちゃんについて意見を述べることが出来ると考えたわけだ。

東宝の株を持つということは、その子会社である東宝芸能の経営戦略にも目を光らせるということになる。

東宝芸能には、長澤まさみちゃんに関する、プロデュースも含めたマネージメント全般について質したい。

私は株主として正々堂々意見するつもりだ。(いわゆる株主提案とは違いますよ。わかりますね)


でも16万かぁ、いくらまさみちゃんが好きでもちょっと考えるなぁ。

もし私がビルゲイツだったら東宝をそっくりそのまま買い取り、まさみちゃんを思うがままに使うんだがなぁ。

もう少し考えよう。

          wh1fd.jpg
           バッカじゃないの!それっぽっちで何が出来るって言うのよ!
           私なんか1万株持ってても、会社にコキ使われてるんだからね!



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nohtani45.blog44.fc2.com/tb.php/305-c4d8bc34
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。