スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家電女優

2009年10月10日 21:16

「アメトーク SP」とかいう番組で、家電芸人と称するお笑いタレントがウンチクを傾けているのを見た。

あれはウンチクというより機能を紹介しているだけ。

私自身、電気屋めぐり大好き人間であるため、彼等の言うことくらいとうに知っている。

「パナソニックさん」「ソニーさん」とか、イチイチさん付けするのも鼻に付く。

なーに、彼等はカタログに書いてあることを面白おかしく喋っているに過ぎない。

その証拠に、特にデジタル物(デジカメやTVなど)においては、その製品の質感や使い勝手など、カタログで表現しにくいことにはほとんど触れていなかった。

品川某はPanaお抱え芸人らしいが、そのためかカメラ業界で評判のオリンパスのデジイチ(宮崎あおいのやつ)は紹介せず、Panaのデジイチを紹介していた。

Panaが悪いわけではなく多機能なところはさすが家電メーカーと思わせるが、オリンパスの往年のPenを目指して作られたデジイチの方がカメラ愛好家には受けるはずだ。

顔認識についてもどれだけ知識があるか知らないが、最初にシステムとして完成させた企業のことくらい知ってるんだろうな?

ウンチクを傾けるのなら、せめてそのくらいのことは話して欲しいものだ。


品川某はクイズ番組でよく見かけるが、彼の場合、積み重ねが必要な学習分野はからきし弱いようだ。

例えば難読漢字などは、そういう本をしっかり勉強しているのだろう、わりと正解を出している。

ところが、私が常識と思っている言葉、普通に読書していれば身に付くはずの言葉に関しては、カレ知らないんだなあ。

難読漢字、地理や歴史といったものは後年勉強すればそれなりに覚えられるが、学生時代に基礎的な学力を付けておかないと体系的な理解が出来ないし、また意外に基礎的、常識的なことがわからないのではないだろうか?

自分を振り返ってみてそう思う。


品川某ばかり責めたが、家電芸人たちの博覧強記ぶりは、所詮付け焼刃的なカタログ受け売りでしかない。

まさかこれ見て買おうなんて思わないだろうな?

お笑いとして聞いている分には面白いが、実際に買う時には「特選街」でも参考にした方がいい。

※実際の使用感が書いてあって参考になる。私なんか買う予定がないのに読んでいるくらいだ


薀蓄とは知識の上に成り立つもの、その土台がないものは薀蓄とは言わない。

“受け売り”もしくは“知ったかぶり”と言う。

お前の長澤まさみちゃん情報だって受け売りだろうって?

そうですよ、受け売りですよ!

第一私が彼女のことを本当に知っていたらこんなブログ書けるわけないでしょ。

受け売りと妄想のブログだからこそ、私は、ブログにアフィリエイトとか称する広告載せて一儲けしてやろうなどとハシタナイことはしないんですよ!

わかったかね?


           hanamaru0002.jpg
            家電女優なの? 長澤まさみちゃん



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nohtani45.blog44.fc2.com/tb.php/373-2dfec07c
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。