スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎の鐘

2009年12月16日 21:18

        


「皆の衆」で盛り上がるという話を昨日書いたが、私の友人は、藤山一郎の「長崎の鐘」がオハコで、いつも直立不動で熱唱している。

なぜこんな古い歌を知っているかと言うと、母親が洗濯しながらいつも口ずさんでいたからだそうだ。

洗濯しながら原爆の歌を歌うのもどうかと思うが、カラオケで藤山一郎を真似て歌うのはもっと不謹慎である。

でも原爆ということを抜きにこの歌を考えた場合、実に素晴らしい楽曲だということは間違いない。

短調で始まるが、途中、“なぐさめ” で長調に転じるところは、透き通った悲しみみたいなものを感じさせる。

薄っぺらなリズム偏重と言葉の抑揚を無視した雑なメロディー作りが当たり前になっている最近の歌謡曲に比べ、さすがに歌詞とメロディーが上手く融合し、言葉の抑揚がそのままメロディーに生きている。

気品さえ感じられる歌だと言ってもよい。

こういう曲をただ古クサイとしか感じられない人は、私に言わせれば真贋を見分ける感性を持たないただの鈍感である。

「六甲おろし(タイガース)」「闘魂こめて(巨人軍)」だってこの人が作ったんだよ!

こういう優れた作曲家が本当に少なくなってきたと思う。

ストリートミュージシャンあがりが作った、素人っぽい音楽ばかり聴かされているから、だんだん音楽を聴く人が少なくなり、同時に音の良し悪しもわからない人間が増えて来たのだろう。

先日、今年の紅白の出場予定者を知り例年以上にガッカリしたが、それでも見てしまうんだろうな。

楽しみは仲間由紀恵だけだ。





コメント

  1. まぁちゃんファン | URL | -

    Re: 長崎の鐘

    藤山一郎さん、子どもながら好きでした。
    歌は素晴らしく年を召されても声が出てて上手でした。

    今の歌い手(歌い手と言えるかどうか・・・)声が潰れてまったく歌えなくなってる、酷すぎです。
    きちんとした発声法で歌ってないからですよね。
    まだ昔のアイドルの方が下手と言われてても、今歌わせても声は出てる気がするのは気のせいでしょうか?(早見優・堀ちえみなど)

  2. 世寡虫 | URL | dKmeQNGg

    Re: ああ無情の鐘

    まぁちゃんファンさん、こんばんは。

    毎度古臭い話題で恐縮です。(笑)

    藤山一郎というと、紅白での蛍の光指揮者といったイメージが強いですが、
    いい曲たくさん歌ってますよね。
    いつまでも歌い継がれる、これこそが名曲なんでしょうね。

    仰るとおりです。
    我々の頃のアイドルと呼ばれた歌手も当時はヘタクソだと言われてましたが、
    それでも今のアイドルに較べるとはるかにマシです。
    それと今上手いと言われている歌手だって、ただ声量があるだけで、歌い方には
    全く個性が感じられませんよね。
    (名前を挙げて悪いですが、氷川某もジェ◯だって・・・)
    これじゃCDだって売れないわけですよ。(私も買っていません)
    音楽業界これからどうなるんでしょう?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nohtani45.blog44.fc2.com/tb.php/444-fc2e5899
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。