スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セーラー服と機関銃と長澤まさみ

2010年01月13日 23:15

長澤まさみちゃんが冬眠に入っているので、ワタクシ世寡虫もしばらく冬眠しておりました。

目を覚ましたばかりで、まさみちゃん関連の記事は書けそうにありませんが、タワイナイことをボチボチ書いていって暖機運転しようと思っています。

長ーい目でお願いしますヨ!


この正月、iPodの購入をきっかけに、すっかり携帯音楽プレーヤーにハマってしまい、2年前のSONY製ウォークマンとiPod-nanoを聴き比べたりして楽しんでいる。

結論を言えば、デザイン、使い勝手はiPodの圧勝で、音質面ではウォークマンに軍配が上がる。

私の印象ではiPodはよく言えば自然な感じの音で、ウォークマンは音にメリハリがあるような感じがするのだ。

リファレンスとして聴いたのは、もちろん長澤まさみちゃんの「セーラー服と機関銃」である。

iPod付属のイヤフォンが貧弱だからなのかと思い、中程度(5000円位)のイヤフォンで聴いてみたが結果は同じ。

でも、イヤフォンのグレードを上げただけで、グーンと音が良くなった。

耳の穴にツッコむカナル型の方が、普通のインナーイヤー型より音が良く聴こえると思っていたが大間違いだった。

結局はタイプではなく、グレードが音の善し悪しを決定するのだということがよくわかった。

iPodも良い音になったが、ウォークマンの方も当然音質が上がった。



私はパソコンに、「Windows Media Player」  「X-アプリ(Sonic Stageの後継)」  「iTunes」 の3つをインストールしているが、再生ソフトによって微妙に音質が違っているのが面白い。

音は好みの問題ではあるが、私が断然いいと思ったのは、驚くなかれ「Windows Media Player」なのだ。

WMPで聴くと、まさみちゃんの声が粒だって聴こえ、臨場感タップリなのである。

目を閉じてまさみちゃんの声音に耳を傾けると、明るい色の服を着た彼女が真剣な顔でマイクに向かっている様子が目に浮かぶ。(笑)

以前記事に書いたが、スピーカーはそこそこのグレードで、70cmくらい離す必要がある。

そうすればきっと、センターに長澤まさみちゃんがすっくと立ち上がってくれる筈。(できれば目をつぶった方がいい)


本日はここまでにします。次回は「セーラー服と機関銃」の歌い方について講釈をタレる予定です。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nohtani45.blog44.fc2.com/tb.php/459-20f1396d
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。