スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍馬伝

2010年01月17日 08:27

天地人 → 坂の上の雲 → 龍馬伝 と、いつの間にか大河ドラマを見る習慣がついた。

「坂の上の雲」が良すぎたため「龍馬伝」の方はチト不安だったが、これが実に面白い。

「坂の上の雲」同様に、通常のドラマと違ってフィルムタッチと言うのか、キメの細かい映像でいかにもハイビジョン用に作ったと言う感じで好ましい。

1,2話を見ただけだが、ストーリーも面白いし、出演者も安心して見ていられる。

ただ龍馬があまりにカッコ良すぎるので、ホンマカイナと思う場面もあった。

ここでも香川照之が大活躍しているが、ほんといい演技を見せてくれる。

それにしてもあそこまで汚くする必要があるんだろうか?(歯は黒いし埃まみれだし、なんでいつも鳥籠しょってるんだろ?)

天然パーマの龍馬の子役も福山雅治そっくりで可愛かったし、「天地人」と違ってあざとく無いのがいい。

大森南朋も児玉清もお気に入りだ。

史実に適合しているかどうかなんて、不勉強な私には判らないが、大きく食い違ってなければ良しとしよう。

龍馬が上士に土下座して赦しを請うシーン、母親から学んだこととはいえ、どれほど悔しかったことだろう。

さらっとしている分だけ、余計こちらにはその悔しさが伝わってきた。

いよいよ江戸に出立である。


                 fr543.jpg 
                  お見事!龍馬、江戸挑戦権獲得!

                 drr564.jpg
                  カッコ良すぎの福山龍馬 
                  私の中で龍馬のイメージは武田鉄矢なんだが



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nohtani45.blog44.fc2.com/tb.php/462-11f70f9c
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。