スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさみ・かおり・まりや

2010年09月04日 13:54

長澤まさみ、水森かおり、竹内まりや、夏川りみ・・・   私はひらがな名前の女性を好きになるようだ。

他にも、綾瀬はるか、石原さとみ、はしのえみ、道重さゆみ、山口もえなど、枚挙にいとまがない。

堀北まき、相武さき、加藤なつき、上戸あや、なんてことになれば嬉しいが、浜崎あゆみだけは即刻漢字に改めて欲しい。

※追記

すいません。貫地谷しほり、宮崎あおいを忘れてました。


さて水森かおりについてである。

本当のプロってこういう歌手をいうのだろうと思う。

森昌子や夏川りみのような、透き通った美声の持ち主というわけではないが、聴く者の心に訴えかけるその声質は彼女独特のものかもしれない。

迫ってくるというか、心にしみ入る歌を歌える数少ない歌手のひとりだ。

滑舌がいいからテロップなしでも十分歌詞がわかる。(○○○ちゃんに指導してやって欲しいくらいだ)

曲によって使ったり使わなかったり、自由自在に鼻濁音を操っている。

きちんと歌唱指導を受けた歌手はこういうところでもでわかる。

おそらく楽譜だって読めるはずだ。

歌唱力のある歌手は、歌は上手いが作曲が出来ない。

シンガーソングライターは、作品は作れるが歌は下手くそ。

これが一緒になるといいんだが。


水森かおりは、「ご当地ソングの女王」と呼ばれているらしい。

恋にやぶれた女性が全国各地を旅して心の傷を癒す、そんな内容の歌が多く、私は “おんな寅さん” と呼んでいる。

何年も連続して紅白出場しているし、そこそこ有名な曲もあるようだが、私の好みではない。

今の演歌然とした歌はやめて、もう少しサラッとしたフォーク調の曲に変えたら上手くいきそうな気がするんだが・・・

それかいっそのこと、リバイバル曲を歌うかした方がいいと思う。

なんたって歌は抜群に上手いんだから、あとは曲次第だ。

お薦めはたくさんあって迷ってしまうが、あえてBEST3をあげるなら、「池上線」 「知床旅情」 「難破船」かな。


      
      圧倒的な歌唱力に鳥肌がたった もとい感動した!
      1分42秒 君は出てゆく峠を越えて♪ はサスガである (わかるかな?)
      息継ぎのうまさ、とうげの発音ですね (平原綾香や一青窈は見習って欲しい)
      地名の入った歌を歌わせたら右に出る者はいない      


     
      折れた翼広げたまま♪ 中森明菜の声にそっくり
      明菜は何を言ってるのかテロップなしではわからなかったが、この人はそんなことはない
      顔はムコウが上かもしれないが、歌は断然こっちが上手だ!
      NHKホールで、かおりッ!と叫んでみたい


ヒット曲に恵まれさえすれば、この人絶対平成を代表する歌手になる! そう断言してもいい。


話は急に変わるが、この後「はねるのトびら」の再放送がある。

長澤まさみちゃんと山Pのシーンが見られるようなので楽しみだ。







コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nohtani45.blog44.fc2.com/tb.php/559-965fe5c9
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。