スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああ乗鞍~♪

2010年11月09日 22:38

自分がこれまでに合唱した曲はどんなものがあるか、整理の意味で書いてみる。

全校生徒で歌った校歌や卒業ソングは別にして、中学校では・・・

「空がこんなに青いとは」「翼をください」「あの素晴らしい愛をもう一度」

定番の3曲は合唱コンクールで歌った。

そういえばこのあいだ、近所の中学校から文化祭開催のお知らせというチラシをもらったが、その中にこう書いてあった。

“最後に参加者全員で「翼をください Please Give Me Wings」を合唱します”

それって違うんじゃないの? 直訳過ぎだろっ!

こりゃおかしいって先生方も思わなかったのかな?(私は笑わせてもらったからよかったんだけどね)

音楽の時間に歌ったのは、「流浪の民」と「モルダウ」くらいか。

さて高校時代になると、合唱部でさんざん難しい曲を歌わされた。

題名は正確でないかもしれないが、「島よ」 「筑後川」 「やじろべえ」 「どんぐり」など。

三善晃の曲はずいぶん難しかったと記憶しているが、最近では中学生が演奏するというから驚く。

「ハレルヤ」 「美しく青きドナウ」 「ともしびを高くかかげて」など、合唱素人にも楽しめる曲もやった。

あと好きだったのが、♪ ああ~乗鞍~あのナンチャラはナンチャラカンタラ ♪ という歌。

そこだけしか覚えていないが、おおらかな気持ちになるいい歌だった。

なんていう曲だろう?(そのままズバリ 乗鞍 だったりしてね)


こうして書いてみると、たいして歌ってないなーと思う。

自分自身の経験が少ないということも、私が中学生合唱に熱を上げる理由のひとつなのかもしれない。

よし、明日また新垣カオルについて書こう!


           
      2分35秒から始まる「ドナパーチェン」(dona nobis pacem)が聴きどころ
      艶やかで伸びやかな声はとても14歳のものとは思えない 
      2分56秒のナハナハナハ(そう聴こえる)はまさにキャスリーン・バトルそのもの
      最後にブラボー!の声がかかるのだが、そこまで聴けないかも

      





コメント

  1. もとよし | URL | Ua/q4bU2

    Re: ああ乗鞍~♪

    通りすがりの合唱好きです。(^ァ^)

    >あと好きだったのが、♪ ああ~乗鞍~あのナンチャラはナンチャラカンタラ ♪ という歌。

    これはおそらく、多田武彦作曲の「渡り鳥」という合唱曲かと想います。(作詩は北原白秋)
    仰るとおり、なんとも大らかで好い曲ですね。
    随分昔になりますけれど、私も唄いました。

  2. 世寡虫 | URL | dKmeQNGg

    Re: もう一度聴きたい名曲

    もとよしさん、はじめまして。

    「渡り鳥」
    そうでしたそうでした、思い出しましたよ。
    ああ~乗鞍~あの~影は渡~り~鳥~ ♪ ですね。
    ありがとうございました。長年のもやもやが晴れました。
    大自然に抱かれたような、おおらかないい曲ですよね。
    YOUTUBEでさがすのですが、なかなか見つかりません。
    「ギターを持った渡り鳥」とか「涙を抱いた渡り鳥」とかそんなのばっかりで・・・(笑)
    今度図書館で探してみます。(我が街の図書館はCDが充実してるんです)
    お教えいただき本当にありがとうございました。
    またのご訪問お待ちしています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nohtani45.blog44.fc2.com/tb.php/587-bddb1d00
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。