スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二・歓喜の写真

2011年09月10日 20:15

モーツァルトのミサ曲について知りたいと思い図書館に足を運んだが、意外にも宗教曲関係の書籍は少なかった。

しかたなく、音楽関係の本を数冊借り受けたのだが、いやはや驚いたのなんのって!

「うたの旅人」(朝日新聞出版)という本で、BS朝日で放送している、「うたの旅人」 という番組を書籍化したもの。

誰もが知っている名曲の意外な真実とでもいうべき内容で、深いところまで取材されていて読み応えがある。

                        song1_20110910192241.jpg

その中で「第九交響曲・歓喜の歌」が取り上げられていて、何気なく読んでいたのだが、ページをめくって驚いた。

なんと郡山二中の写真が載ってるではないか!

我が目を疑いましたよ。

こちらがその写真。

             dai92_20110910192240.jpg
             さあ、いつものように拡大してオールスターズを探して下さい
             3~4人は見つかるはず
             もし5人以上見つけられたら、その時は・・・
             私にだけこっそり教えて欲しい



2008年10月に行われた、郡山二中の創立60周年記念式典らしい。(YouTubeにもある)

08年、歴史的に言うと二中合唱部はキャシー1号時代ということになる。

この年は「手紙」だけではなく「第九」でも多くの人を感動させていたのだ。

この第九コンサートを見た人からコメントを頂いたが、そりゃもうあなた、感動の嵐!ブラボーの嵐!だったらしいです。


本文を引用すると・・・

08年10月31日、福島県郡山市の市民文化センターに「第九」の大合唱が響いた。
市立郡山第二中学校の創立60周年記念式。
1年から3年までの全校生徒が参加し、管弦楽部のオーケストラを中央にステージを埋めた約600人が「歓喜の歌」をドイツ語でそらで歌いきった。
演奏後、紅潮して舞台に上がった教師の一人は叫んだ。
「君たちの先生で良かった!」


先生でも興奮するくらいだから、余程素晴らしい演奏だったのだろう。

もし私が見に行っていたら、心の中でこう叫んだに違いない。

「二中のファンで良かった!」


何気なくページを繰っていてこんなに驚いたことはない。

不思議というか、なにか縁のようなものを感じて仕方なかったので、今日はこんな記事を書いた。

向こう様から絶縁宣言されないよう気を付けなくっちゃね!




コメント

  1. 哲人54号 | URL | kMnSPFns

    Re: 第二・歓喜の写真

    これですね?↓
    http://www.youtube.com/watch?v=J1R53dx4PDI
    素晴らしい記念行事で、参加した生徒たち、一生忘れられぬ想い出となったことでしょう!
    二中生が羨ましい!

  2. 世寡虫 | URL | -

    Re: Re: 第二・歓喜の写真

    早速のコメントありがとうございます。

    > 二中生が羨ましい!

    私は式典観覧者が羨ましいです!二中の先生もね!

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. 世寡虫 | URL | -

    Re: タイトルなし

    匿名ちゃん

    こんにちは。
    動画の管弦楽は素敵でしたね。
    仰る通り、何をやっても二中はサスガなのです。

  5. 不明 | URL | -

    Re: 第二・歓喜の写真

    男女含め14人は写っていますよ

  6. 世寡虫 | URL | -

    Re: Re: 第二・歓喜の写真

    > 男女含め14人は写っていますよ

    さすがですね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nohtani45.blog44.fc2.com/tb.php/694-4dc46466
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。