スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明後日に迫りました

2011年09月16日 21:15

NHK全国学校音楽コンクール東北ブロック大会の予定です。 (NコンWEbより)

9月18日(日) 中学校の部

1 八戸市立根城中学校 青森県 15:15~  
2 郡山市立郡山第二中学校 福島県 15:25~  
3 福島市立福島第一中学校 福島県 15:35~  
4 仙台市立長町中学校 宮城県 15:45~  
5 鶴岡市立鶴岡第三中学校 山形県 15:55~  
6 五所川原市立五所川原第一中学校 青森県 16:05~  
7 湯沢市立湯沢南中学校 秋田県 16:30~  
8 鶴岡市立鶴岡第五中学校 山形県 16:40~  
9 仙台市立八軒中学校 宮城県 16:50~  
10 一関市立花泉中学校 岩手県 17:00~  
11 盛岡市立城西中学校 岩手県 17:10~  
12 郡山市立郡山第五中学校 福島県 17:20~  
13 秋田市立秋田東中学校 秋田県 17:30~


9月19日(月) 高等学校の部

1 聖ウルスラ学院英智高等学校 宮城県 11:05~  
2 秋田県立大曲高等学校 秋田県 11:16~  
3 宮城県仙台三桜高等学校 宮城県 11:27~  
4 宮城県塩釜高等学校 宮城県 11:38~  
5 山形県立鶴岡北高等学校 山形県 11:49~  
6 山形県立山形西高等学校 山形県 12:00~  
7 福島県立郡山高等学校 福島県 12:25~  
8 福島県立安積黎明高等学校 福島県 12:36~  
9 青森県立青森戸山高等学校 青森県 12:47~  
10 岩手県立福岡高等学校 岩手県 12:58~  
11 青森県立八戸東高等学校 青森県 13:09~  
12 岩手県立軽米高等学校 岩手県 13:20~  
13 福島県立橘高等学校 福島県 13:31~  

※時間は目安です。コンクールの進行次第で前後することがあります。  by NHK


いよいよ明後日である。

しっかり体調を整え、準備万端で本番に臨むつもりだ。

3時間なんてあっという間。

赤字は私が大いに関心を持っている学校、太赤字は何が何でも絶対見逃せない学校を示している。

太赤字の学校が必ずしも金賞候補というわけではないが、そうなる可能性は極めて大きいかも・・・

皆さんご存知の通り、私の合唱に関する専門知識はほとんどゼロに等しい。

ある一定レベル以上の合唱ならみんな同じように上手だなぁと感心してしまう。

だから東北コンクールに選出されるような学校なら、おそらくどこも皆ハイレベルだろうから、ランク分けなんてハナから私には無理だと思っている。

が、それでもひとつだけ自分なりの判定基準というものがあるとすれば、それは郡山二中の合唱に比べてどうかということである。

高音の伸び、低音の力強さ、ハーモニーの厚み、響き、言葉の美しさや表現力など、それらすべてを二中合唱と比較し判断している。

判断などと偉そうなことを書いたが、なーに、日本一の合唱団と比較するだけだから簡単なことだ。

要は二中より上手いか下手か。 

私はかつて二中より上手な合唱を聴いたことがない。

高校部門だって同じこと、高校合唱界の頂点に輝く安積黎明合唱団が基準となる。

黎明トーンを超えるハーモニーを作り上げているか否か、たったそれだけ。

ひとつ大きな問題があって、それは基準となる今年の二中、黎明の合唱をいまだ耳にしていないということだ。

明後日、ぶっつけ本番で基準を体に染み込ませなければいけない。


今年は震災でアンサンブルコンテストも開催できず、全国的なコンクールのNコンに大きな期待が寄せられている。

特に東北の学校は苦しい思いをしてここまで勝ち進んで来たのだと思う。

全部の学校に金賞を貰って行って欲しいという気持ちと、それでもハーモニーの美しさを競い合って欲しいという、なんとも複雑な気持ちである。

皆が皆このコンクールを楽しんでいるわけではなく、なかには合唱を続けたくとも断念せざるを得なかった人もいるに違いない。

コンクールをひっそり見つめる彼ら彼女らに思いを馳せる時、言いようのない悲しみに包まれる。

出場する若者たちには彼等の分まで思いを込めて、声高らかに歌いきって欲しいと思う。

結果はどうあれ、今年、大震災に負けず見事に歌い上げた合唱団が、東北に数多くあったという事実だけは、人々の記憶に永く強く刻まれると信じている。

頑張れ、東北合唱団!




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nohtani45.blog44.fc2.com/tb.php/697-e82c7ceb
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。