スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011Nコン 東北コンクール

2011年09月18日 16:32

小学校部門を視聴したが、涙がこぼれてしかたなかった。

子供の声ってなんであんなに人を感動させるのだろう?

けがれない声だから? 郷愁を感じさせるから? 私にはわからない。

郡山市立大島小学校、さすがだった。

この子たちの中から、近い将来(ホント来年か再来年には)キャシー3号、4号が現れるんだろうな。

音程に不安定さを感じさせなかったし、ハーモニーがどこよりもしっかりしていたと思ったが。

(いつも言ってますが、ド素人見解ですからね)

頭ひとつ抜きん出ているといってもよいのではないか?

休憩に入ったが、いやー、見てるだけで緊張するなー。

中学校部門になったらどうしよう、あまりの緊張でぶっ倒れるかもしれない。

午後また認めたいと思う。



午後2時をまわりました。

郡山市立大島小学校、郡山市立朝日が丘小学校が銀賞。

ええーっ!というのが正直な感想。

完成度の高いハーモニーより、子供らしい表現力が重視されたということか・・・

審査結果に得心のいかない様子の郡山2校の代表者が映ったが、なんともかわいそうで見ていられなかった。

結果は結果、たとえ金でなくても十分素晴らしい演奏だった。

小学生合唱の魅力を今日私に教えてくれたのは、大島小学校合唱部であり、朝日が丘小学校合唱部の生徒さんたちである。

惜しくも金はのがしたが、私からはプラチナメダルを差し上げたいと思う。

本当に立派な演奏だった。

最後の全員合唱では、無念の思いだったに違いない生徒たちの表情に、少しだけ明るさが戻っていたように見えて安堵した。

強い意志を感じさせる大島小代表の、小学生とは思えぬ凛とした表情も印象的だった。

卒業したら二中に入ろうね!


【中学校の部】


おお!郡山二中!

動いてる彼らを見るのは久しぶり!(笑)

あいかわらず聴かせてくれる。

アンナ髪型変えたな!

ポニーテールはやっぱりポニーテールで個人的には大変喜ばしい。ゴールデンポジションはさすがだ。

(すいません、思いっきり個人的感想書いてしまいました。演奏に戻ります)

非の打ちどころがないとはこのこと。

君達は天才か!!

こんな演奏されちゃー審査員も減点のしようがないだろう。

もちろんただ上手いというだけではない。

しっかり心も表現している。

小学校部門のように、まさかテクニックだけで心が伝わってこないとか評価するんじゃないだろうな?  許さんぞ!

自由曲は難しい曲を選曲したようだが、黄金のテクニックをたっぷり堪能させてもらった。

教会で聖歌隊の歌を聴いて感じる敬虔さと重みがその演奏から感じられた。

それにしても男子、力強い声だったなー。

私が男子を褒めるなんて滅多にないが、高校生に一歩もひけを取らない男性大人の声だったように思う。

正直ここまで男声のレベルが高いとは思わなかった。

嬉しい想定外だった。

これでひとまず安心、外出しようかな?

でも何が起きるかわからないからなー、コンクールは水ものだという教訓をさっき教わったばかりだし・・・

八軒もあるし5中もあるしね。

ともあれ、チーム二中の皆さんお疲れさまでした。



コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. 世寡虫 | URL | -

    東北代表は少なくとも3校、出来れば5校


    > 秋田東の演奏聴いて 涙が止まらなくなってしまいました あれは反則です

    よくわかります。最後の最後に現れた名演奏でしたね。
    二中とはまた違った、胸の奥に滲みこむような感動を覚えました。
    本来なら二中と共に全国行きだったのでしょうけどね・・・
    殆どの人はあの学校が一番感動的だったと思ってるんじゃないでしょうか?


  4. 世寡虫 | URL | -

    小学校みたいな波乱はなかったように思います

    文句なし、満場一致の金賞だったと思います。そうですよね?

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  6. 世寡虫 | URL | -

    Re: タイトルなし

    匿名ちゃんさん

    小学生合唱があれほど感動的だとは、今回のコンクールを見るまで知りませんでした。
    二中黎明だけでなく、大島小も守備範囲に含めるつもりです。
    そのうち幼稚園も入るかもしれません。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nohtani45.blog44.fc2.com/tb.php/700-67faa79c
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。