スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここにもオールスターズがいた!

2014年04月06日 19:45

「郡山市公式facebook」を上から下へと眺めていたら、こんな記事にぶつかった。

【福島県立聾学校中学部の皆さんが市長を表敬訪問】 

さすがは東北のウイーン、音楽都市郡山と宣言するに値する快挙である。

日頃は合唱と合唱部員を同じ比率で鑑賞している私であるが、このニュースは二中がアンコン本選に出場したのと同じくらい嬉しい出来事だった。

それというのも、ふた昔も前のこと、障害者職業生活相談員の認定資格を受けた経緯があるからである。

有り体に言えば、仕事や生活の相談を受けるというよりもむしろ、自分が相談したいくらいのナサケナイ相談員だったのだが、凡人以上に優れた集中力を持ち、絶えず創意工夫をしていく様を目の当たりにしているだけに、今回の快挙もさもありなんという気がした。

全国一という快挙を成し遂げた裏には、先生や親御さんはじめ多くの関係者の厳しくも温かい支援があったに違いない。

中学生部員も必死になって厳しい練習に耐え、周囲の期待に応えるべく猛練習を重ねたことだろう。

おそらくそこには人には言えない辛さも苦労もあったはずだ。

奏者の流した汗と涙は、二中合唱部員が流したものと何ら変わりはない。

いつか彼等の演奏を聴いてみたいと心底思う。 

私はますます郡山市が好きになってきた。


             kangen.jpg
              もちろんこちらも大好きである でもどうしてリボンしないんだろう?







コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。