スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nコンの楽しみ

2015年10月06日 22:45

決して私はのんべんだらりとNコンライヴを眺めているわけではなく、今期及び来季の合唱部の組織運営についても考えを巡らしている。

食い入るように映像を見ていると、今回東北ブロックに出場した部員のほとんどが、昨年のNコン全国大会経験者であるように見受けられた。(女子の話)

課題曲でいうと20名の部員が歌っていて(くどいようだが女子の話)、4分の3くらいのメンバーは見覚えがある。

残り4分の1、つまり5人くらいが初顔合わせで(相撲か!)、たぶん雰囲気からして1年生だろうと思われる。

信用筋から入手した情報によると確実な1年生は2名で、詳細は書けないが、間違いなく二中を背負って立つ人材らしい。(頼んだぞ!)

私の見立てによると、そのエグゼクティブガールと、連れのあの子、あと、あの子とあの子とあの子が1年生とみた。

今年はやけに1年生が多いように思うが、それだけ2年生が少ないのかもしれない。

こういうことは何年かに一度は起きるようだ。

去年は3年生が少なかったし、このままいけば来年も3年生が少ないかもしれない。

ただ毎年のようにそれを補うだけ下級生が育っているようなのでそう心配はしていない。

それに、1年生がオンステしてくれると見ている方もフレッシュ感があっていいし、本人にとっても経験が積めるだろうからいいんじゃあるまいかと、運営する方の苦労は知らないで無責任なことを思ったりする。

ところで、NHKホールの着席位置というのはどんなふうに割り当てられるんだろう?

まさか早い者順ということはないだろうから、演奏順か、それとも抽選か何かあるのだろうか?

理想的な着席位置は、ステージに向かって右側前方、つまり「証」の時と同じ着席位置が望ましい。

もし可能なら、その時は容貌には自信があるという子を座席中央に座らせること、クレーンカメラが上から狙ってくれます。

そうすると私がですね、録画した映像を基に客席をつぶさに観察し、部員の学年把握から人間関係や性格判断、最終的には幹部候補の選定と、得意技を発揮できるわけですよ!

座席位置より確実なのが金賞を受賞することで、放っといてもカメラが追いかけてくれる。

座席指定が無理なら、金賞とってもらわないと困りますよ!(笑)





コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. 世寡虫 | URL | -

    いまいちよくわからない学区

    北の大地さま、はじめまして。

    その通りでございます。
    私はあいにくその番組を見ていないのですが、その鋭い観察眼に平伏いたしました。
    挨拶なんかも完璧で、こういう子が○中を背負っていくんだなーと情報主は感服なさっておられました。
    目をつぶっても歩けるくらい市内中心部は頭に叩き込んだつもりですが、いまだどこが何学区だというのがわかりません。
    ○小は○中学区なんですね?(笑)
    ご投稿ありがとうございました。


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。