FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世寡虫
Posted by世寡虫

こども音楽コンクール

YouTubeで「Gifts」を視聴中、右の関連動画に「こども音楽コンクール決勝大会 中学校全体合唱」という動画が現れたので見てみた。
なるほど、Nコン全体合唱のように会場一体となって楽しそうに「Gifts」を歌っている。
むしろNコンの時よりノッて歌っている印象だ。
こどもコンはたしかTBS系列のはずだが、子供主体のコンクールには公共放送と民放の垣根など関係ないのだろう。
それにしても全員ソラでハモっているのはどうしてなのか?
Nコン後の大会のようだから、ほとんどの学校がNコン参加校なのかもしれない。
だから課題曲は何も見ずとも歌えるのだろう。
いい機会だからと、CBCのアーカイブスを見てみることにした。
大量の動画に驚いてしまうが、これがなかなか面白い。
私の好きな、アンコンで見るようなソロカルテットがたくさんある。
これまで私はこどもコンというのはNコンや全日本より格下の大会くらいの認識しかなく、興味を持って見たことはなかった。
思えば二中管弦楽部の名演奏だってこどもコン由来のものであったはずだし、きっと「こども音楽コンクール」という名称が私に間違ったイメージを抱かせたのかもしれない。
こども音楽コンクール中部地区大会の映像がYouTubeにたくさんアップされていることを知った私は、最近そればかり聴いている。
声楽は重唱と合唱、器楽は重奏と合奏(オケ)に分かれ演奏をし審査を受けるようだ。
楽都を名乗る郡山で音楽が盛んであることは当然としても、中部地方の盛況ぶりには正直驚いた。
中部地方に限らず、全国的にもこんなに参加校があるのだろうか、不勉強な私は知らない。
中部地方というか愛知県の学校で思い出すのは、私の場合、岡崎高校くらいのもので、他の学校は全くといっていいほど知らない。
もちろん有力校はたくさんあるに違いなく、ただ私が知らないだけだろう。
CBC放送のアーカイブスの中のいくつかを見てみたが、合唱はともかく、器楽曲のレベルは相当のものがあると素人ながら思った。
重奏、オーケストラなど素晴らしい団体がいくつもあった。
先日ひょんなことから見つけた東亜樹という小学生歌姫もたしか名古屋の在。
トヨタのお膝元で、合唱王国ならぬ自動車王国でもあるし、財界が本気でバックアップしたら(すでにバックアップしているのかもしれないが)、今後の合唱勢力図も変わってくるんじゃないか、そう思わせるほど愛知の音楽活動の裾野の広さのようなものを感じた。


世寡虫
Posted by世寡虫

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。